締太鼓

締太鼓は鉄製の輪に皮を張り、短めのくり抜き胴を革で挟み調べひもで締め上げた太鼓です。
主にお囃子や創作太鼓の下拍子や高音パートで良く使われています。 締太鼓の調べひもの締め方によって音程を調節できるため、自分の好みの音の高さに調整することができます。
また、ひも締めよりも高い音がご希望の場合はボルト締の締太鼓もご用意しております。


締太鼓のサイズについて

締太鼓は革の厚みや胴の高さ、鉄輪の太さによって鳴る音が変わります。 太鼓革の厚みが大きいほど響きの深い音色になります。
太鼓革の厚みが一番小さいタイプは「並附」になり、次いで「二丁掛」、一番厚いものは「五丁掛」です。
並附(なみつけ)は締太鼓のスタンダードなもので重量も軽く入門用としても扱いやすい太鼓です。 お祭りや太鼓演奏をされる方などは二丁掛以上を使われる事が多いです。

太鼓胴は並附と二丁掛が直径8寸5分(25.8cm)、胴高が5分(15cm)となり、三丁掛は胴高が1分ずつ上がります。
3丁掛6分(18cm)、4丁掛7分(21cm)、5丁掛8分(24cm)
また、四丁掛の革に三丁掛用の胴を合わせるといったことも可能です。


ひも締めとボルト締めについて

締太鼓の音調整にはひも締めとボルト締めの2種類があります。一般的に締太鼓は調べ(ひも)によって締めるタイプが昔ながらの締め方ですが、近年ではボルト締めという方法も人気があります。 ボルト締めは太鼓革を平輪とボルトで締めるので調べひもよりも簡単に音調節ができます。
また、調べよりも高音に革を張ることができるので、カンカンといった締太鼓の音が欲しい場合におすすめです。

ただし、強く引っ張れる分そのままの状態にしておくと革が伸びてしまいますので、長期間使用しない場合はボルトを緩めておいたほうが太鼓革の傷みも少なく長持ちします。
調べ締めの場合も長期間使わない間は、ひもを緩めて締太鼓を保管しておくことをおすすめします。

締太鼓二丁掛ボルト締め

締太鼓三丁掛ボルト締め

締太鼓二丁掛ひも締め

締太鼓並附ひも締め


締太鼓の胴と太鼓革について

当店の長胴太鼓は原木の丸太からくり抜き削りだした、繋ぎ目なしの太鼓胴を使用しています。

胴材質は欅(けやき)と目有材(栓やタモなど)を使用しています。 欅胴は和太鼓の最高級品とされ、木目が美しく硬い材質で音の良く響く和太鼓に仕上がります。

目有胴は欅に似た木目をしており、一般的な和太鼓に適しています。欅に比べ価格も安価に製作できます。

当店では昔ながらの糠なめしを用いた国産牛皮を和太鼓の革として使っています。色味は真っ白ではなく少しあめ色がかったものに仕上がっています。
牛皮の繊維を傷めにくい昔ながらのなめし製法ですので、強固で耐久性のある太鼓革に仕上がります。

演奏で叩き込むことによって音の響きが深くなり味わいのある和太鼓の音に変化していきます。 当店の締太鼓革は手縫いで仕上げています。


締太鼓用台

締太鼓の立奏台や鉄製台、折り畳み台など様々取り扱っています。

締太鼓立奏台
締太鼓鉄製台
締太鼓折り畳み台

締太鼓用ケース

締太鼓の保管や持ち運びに便利な専用ケースです。並附から3丁掛の大きさまで収納することができます。 肩かけショルダーや太鼓バチをしまうポケットも付いています。


価格

締太鼓ひも締め 欅材

寸法価格(税込)
並附95,700円
二丁掛115,500円
三丁掛165,000円
四丁掛189,200円
五丁掛229,900円

締太鼓ひも締め 目有材

寸法価格(税込)
並附88,000円
二丁掛107,800円
三丁掛152,900円
四丁掛172,700円
五丁掛211,200円

締太鼓ボルト締め 欅材

寸法価格(税込)
並附113,300円
二丁掛130,900円
3丁掛179,300円
四丁掛204,600円
五丁掛246,400円

締太鼓ボルト締め 目有材

寸法価格(税込)
並附94,600円
二丁掛123,200円
3丁掛166,100円
四丁掛177,100円
五丁掛228,800