締太鼓の締め方

お問い合わせでお寄せいただく締太鼓の締め方がわからない、教えて欲しいという方のために、
簡単ではありますが締め方の手順を作りました。

締太鼓の締め方1締太鼓の締め方2締太鼓の締め方3

まず調べ(ひも)を締太鼓を1周するくらいの長さを残してスタート地点を結わえます。
完全に縛るのではなく少し輪状に隙間をあけます。調べを皮にかけて最後に通すためです。
結わえた根元を糸で外れないよう2、3回巻いて縛ります。

調べを皮の穴に交互に通していきます。調べは外側から内側にかけていきます。
(内側から外側にかけると後で調べを締める時にうまく締まらなくなるので注意)

すべての穴に通し終えたらスタート地点の調べを結わえた輪状の所に通して仮止めします。

締太鼓の締め方4締太鼓の締め方5

胴の位置が皮の中央になる様に整えたら、まずは手で調べを引っ張り締めていきます。
2、3周繰り返してほどよく締まってきたら次はバチを使って締め上げていきます。

画像のようにバチを調べにかけたら前に倒して調べを引っ張っていきます。
この時に一気に引っ張ってしまうと皮の締まりのバランスが偏ってしまうので均等に締めていってください。
何周か繰り返して音の高さを調整してください。

締太鼓の締め方6締太鼓の締め方7締太鼓の締め方8

次は調べをかけていった逆方向に締めていきます。
仮止めをはずし、画像のように手前から奥に調べを通して交互に締め上げていきます。
ここで太鼓の音程がほぼ決まるので好みの音の高さに調整してください。

締太鼓の締め方9締太鼓の締め方10締太鼓の締め方11

最後に真ん中を締め上げます。
スタート地点で1周分残した調べと交差させ胴の中心に巻きつけていきます。
ここで音の最後の調整として引っ張り調べ全体を締め上げます。
残った調べを巻いて最後にほどけないようにきつく結びます。

締太鼓の締め方12締太鼓の締め方13締太鼓の締め方14

残った調べの端を図のように結びほどけないようにします。
全体のバランスや音を確認して完成です!

  • はてなブックマークに追加